1
8月

惨敗に終わってしまった日本

2014年のサッカーワールドカップで、日本はコートジボワール、ギリシャ、コロンビアと対戦しました。
このグループは、比較的恵まれたグループだと言われていたので、日本がグループリーグを突破できる可能性も十分ありました。
しかし結果は、コートジボワールとコロンビアに敗れてしまい、ギリシャにも引き分けて終わってしまいました。
結果的に、このグループでは最下位に終わってしまいました。
やはり、最初のコートジボワール戦で逆転負けを喫したのがかなり痛く、ギリシャに引き分けてしまったのが致命的でした。
ただ、試合内容を見てみると、やはり日本よりも相手の方が明らかにレベルは高いですし、特にコロンビア戦に関しては相手がベストメンバーでないにも関わらず、かなりの戦力差がありました。
やっぱり、単純に日本はまだまだ強豪国との差は大きいですから、もっともっとレベルアップすることが要求されます。
それと同時に、日本サッカーを取り巻く環境の変化も必要になってくるでしょう。
ミュゼ 札幌

no comments

30
7月

節約をして頑張っています

私は三年ほど前から家計簿を書き始めました。家計簿を書いて本格的に節約をしようと思いました。一年前にマイホームを建てまして、これから住宅ローンの返済をしていかなければなりません。あとは、子供の養育費もこれからたくさんかかってしまいます。

お給料はなかなか上がらないので、節約をして出費を減らすしかないなぁと思って節約を頑張ることにしました。節約しすぎてもストレスが貯まるの思うので、出来る範囲で節約をすることにしました。

家計簿を書いていると、月々の出費がよくわかっていいなぁと思います。お金の出入りがわかると、無駄なものも買わなくなっていきました。それにお酒やお菓子なども買いすぎないようになりました。

買い物の仕方も変えました。特売日の日をねらって買い物をしたり、セールの時に半額で買ったりと工夫しています。節約は毎日コツコツとやっていくのですが、私は節約をするのが楽しいと感じています。これからも節約を頑張っていきたいです。
湘南美容外科-脱毛.biz

no comments

28
7月

忍者扇子に思ったこと

蒸し暑さに耐えかねて、近所の100円ショップで扇子を買う事にした。
と言っても、選択可能なガラは、あまり無い。
無数の金魚が泳いでいる物などは、キレイではあるけど明らかに女性向けだ。
40過ぎのオッサンが持つべき物では無かろう。
意外と「無地」という物は売っていないのだ。

そう言えば、東京でプログラマをしていた当時は、白地に黒の毛筆体で、

 無理なんですけど!?

と大書された扇子を使っていた。
(仕様変更やスケジューリングについて、無言の抗議の意味もあったのだけど、効果があったかは不明)

今は、当時よりは平和な毎日だし。
なんか、地味なヤツならいいや、と選んでいたら・・・。

 忍者ガラ

の扇子を発見した。
これは・・・一体、「どこに向けた」商品なんだろうか・・・?

小さい男の子なら面白がるかも知れないけど、扇子を使う客層では無いだろうし。
成人男性が洒落で使う事はあるだろうけど、忍者ねぇ・・・?

ふと思い出したのは、以前、ふらりと入った原宿の100円ショップが外国人でいっぱいだった事。
皆、お土産を探しに来ている模様で、おバカなグッズを見ては大爆笑していた。
ああいう外国人向けの品なのかも知れんわな。

物価の高い日本で、「ちょっとしたお土産」を買う場所としては、100円ショップはうってつけだ。
何らかの「日本テイスト」がある品なら尚の事、売れるだろう。
車 売る 仙台

no comments

Back to top